お酒が強い人と弱い人の差って何?アルコールに強くなる方法はあるの?

Uncategorized

サプリを飲むだけでお酒をたくさん飲めるようになるの?2019

 

どんな基準でサプリを選んだらいいのかわからない。

飲み放題にいっても元がとれないから損をした気分になる。

無理して飲んでも、すぐ顔に出てしまうのが嫌だな…

お酒への耐性はたくさん飲めばつくのかな?

などお酒に関するいろいろなお悩みを見ていきましょう!

 

お酒をたくさん飲めるようなりたい!

 

なぜお酒に強い弱いがあるのか知っていますか?これにはお酒の分解をする肝臓が深くかかわっています。
詳しく見ていきましょう。

お酒が強い人とお酒が弱い人の違い

先ほど言ったようにお酒の分解がかかわっています。具体的には、分解する速度が重要なんです。

ポイントはアセトアルデヒド!

アルコールは毒ですから分解して排出する必要があります。この分解の過程でアセトアルデヒドという厄介なものが分泌されるんです。

これを素早く分解できる人はお酒がたくさん飲むことができ、分解が遅い人は少ししか飲めないんです。

なのでアセトアルデヒドを早く分解できるようになることがお酒に強くなるためのカギです。
ここで分解にかかわる肝臓がでてきます。

 

オルニチンに注目!

 

オルニチンという 物質を知っていますか?これは肝臓をより活発に動かすために必要な物質です。
お酒をのんでアルコールが多くなると、オルニチンがたくさん出てきます。

お酒の分解の主役は肝臓

アルコールはおしっこや汗として出ていくときもあります。しかし、割合では一割にも満たないくらいの少ない量です。
肝臓での分解量とは比べるまでもありませんね。
だからこそアルコールを分解してくれる肝臓の動きをよくするオルニチンは、お酒に強くなるために一番重要であるといえます。

オルニチンは本当に効果があるの?

理屈だけでは信用できない!という方もいると思います。そういう方はアルコール感受性遺伝子検査キットというものを利用してみるのも一つの手段です。

アルコール感受性遺伝子検査キットとは?

聞き覚えのない方がほとんどだと思いますが、これはアルコールに対する生まれつきの体質をしらべるためのものです。
一口にお酒が飲めないといっても、上記にあげた以外にも原因があるかもしれません。
これを使えばお酒に対する耐性だけでなく、オルニチンで改善ができるのかどうかも知ることができます。

肝心のオルニチンにはどうしたら増やせるのでしょうか?代表的な食べ物としてしじみがあります。
しじみにはオルニチンがたくさん含まれているため、お酒を飲んだときに普段よりアルコールの分解速度をあげてくれるんです。

分解が早いと二日酔いなども減らしてくれますよ。

肝臓の働きをサポートしてくれるのはオルニチン

オルニチンを豊富に含むしじみを毎日食べていれば、突然の飲み会でも安心して参加できますね!

まとめ

肝臓の働きがお酒を飲むときのカギになります。

肝臓を活性化させるためには、オルニチンを摂取することが大事です。

「もっとお酒を飲めるようになりたい」という方はオルニチンを

豊富に含むしじみに注目してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました